OUR MISSION

ごあいさつ

Rentable Runwayは、「ランウェイの服がレンタルできる」というコンセプトで2018年に誕生しました。

デザイン性が高く、品質や仕立てのよいものを、世界中から妥協することなくセレクトしてきました。

Rentable Runwayは、ファッションを楽しむ人たちを応援しています。

TPOや無難だからという理由ではなく、心から「着たい」と思う服が着られることの素晴らしさ、着ることの喜びを届けたい。それがサービス設立に込めた思いです。

服は「第二の皮膚」であり、自己表現であり、挑戦や冒険であり、自分を大切に扱うという意味ではセルフケアであり、着るエンターテイメントでもあります。

ぜひ、あなただけのファッションを楽しんで、あなた自身を表現してください。

Rentable Runwayが少しでもそのお役に立てたら幸いです。

Rentable Runwayは、日本の女性たちによい影響を与えられるサービスになるため、日々活動をしていきます。




Rentable Runwayが目指す世界


ファッションを通して日本の女性をエンパワメントし、理想とする社会の実現を目指します。

①女性が自由に自分を表現できる

他人の目を怖がらない、表に出ることを恥ずかしがらない、女性がどんどん前に出ていける(昇進、起業、副業など)

②自分でセルフイメージを高められる

暗黙に自分を下げない、能力を低く見積もらない、将来を固定しない、可能性を狭めない、できる方法を見つける、できない理由をすぐに言わない、謙虚になりすぎない、他人の評価を待ない、自分で自分を客観的に評価できる。

自分を大切にできる

自分は自分。他の誰かにはなれない。すでに頑張って生きている。セルフケアできる。体や心に支障をきたすまでがんばらない。自分を犠牲にしない。

④おかしいと思うことを感じられる

モラルよりも自分の中の良心を優先する。善と悪の価値観は人それぞれ。自分の中のものさしに照らし合わせて判断できる。思考停止に陥らない。今ある社会への問題意識。犯罪からの自己防衛力、弱者の救済など。世界を理解しようとすること。