サステナビリティへの取り組み

レンタルを利用すること自体が「サステナブルな活動の一つ」。

ここでは、Rentable Runwayが取り組んでいる「サステナブルな活動」をご紹介します。

①ドライクリーニングを減らす

ドライクリーニングで使用する溶剤には毒性があり、水質汚染・土壌汚染の原因となるため、企業には適正な管理が義務付けられています。しかし、乾燥工程で大量の重油やガスを使用するため、CO2が発生しています。 ご家庭での乾燥機の使用も無視できません。乾燥機のエネルギー消費量は、洗濯機を上回るそうです。(参照記事

②印刷を減らす

発送時の段ボールへのプリントを最小限に。また、商品と一緒に送るマニュアルは1枚におさめることで、印刷物を減らし、印刷による環境への負荷を抑えるようにつとめています。

③過剰な梱包やラッピングをなくす

大切な資源を守るため、ロゴ印刷のみのリサイクル可能なダンボールを使用し、ラッピングは商品を守るための最低限のものに抑えています。

④シーズンオフした商品を仕入れる

季節の新商品ではなくシーズンオフした商品の中から、Rentable Runwayらしい商品を見つけて仕入れています。これにより、捨てられる服を減らし、アパレルメーカーが服を作りすぎる連鎖を止めたいと考えています。

Pre-loader